V

親知らず(智歯)が痛い方へ パート1

薬院駅から徒歩10分 渡辺通り駅から徒歩5分 渡辺通りのバス停から 徒歩3分 福岡市中央区高砂の「やまもと歯科」

こんにちは、福岡市中央区、やまもと歯科・院長の山本です。

親知らず(智歯)が痛い方へ パート1

おやしらずは、一番奥にある歯で非常にお掃除がしにくい場所にあります。

そこに、食べ残しがたまると、たくさんの細菌(ばい菌)が発生します。

そして歯と歯ぐきの間から、細菌が侵入してこようとしてきますが、

いつもは、身体の抵抗力(免疫力)で、守られていますが、疲れや風邪やストレスなどで、身体が弱っていると

細菌がその守りを破って侵入してきます。それが、親知らずの痛みです。

また、上の親知らずが伸びてきて、下やうしろの歯ぐきにあたって化膿して痛みがでる場合もあります。

1度、みせて頂いたら適切な処置やアドバイスができると思います。

次は治療について説明します。

 

 

お口の中でお悩みの方、ご相談を承ります。お気軽に、お声をかけて下さい。

ご質問、不安に思っていることなど、お気軽にご相談ください。

092-522-0853

フォームでのお問い合わせはこちら